· 

内観ってなぁに?


みなさまこんにちは!

 

先日、内観ブログはじめました!

って言って、そもそも内観って何?

 

ってことを書いてなかったので、書いていこうと思います。

僕の言う内観というのは一言で言ったら、

 

「内側の感情を観察すること」

 

です。

 

前回のブログでマザー・テレサの言葉を引用して、日々の思考が人生を作っていて、

その思考を変えることが人生全体を変えていくことにつながると書きました。

 

思考は、

起こったできごとに対してどうとらえ、どう感じているか?

 

という、「感じ方」によって支えられています。

 

内観はその、

自分が起こったできごとに対する「感じ方」を理解していくプロセスなので、

 

思考を変えるための大事な下地になる作業といえます。

 

例えば、同じ貧しい地域で育った同じ子供でも、

同じように苦しんでいる人たちを救うために医者を目指す人もいれば、

ギャングになってしまう人もいます。

 

全く同じ境遇でも、現実をどう感じ、そしてどうとらえていくかによって、

人は全く違う未来を選択していくことができます

 

起こった出来事は変えられません。

ですが、それをどうとらえ、何を選択していくかは変えていくことができます。

 

そうして人は、自分自身の人生を、人生の創造者として、作り上げていくことができるのです。